東北詩歌集

西行・芭蕉・賢治から現在まで

鈴木比佐雄 / 座馬寛彦

2019年3月31日

コールサック社

1,980円(税込)

人文・思想・社会

千年前から東北に憧れた西行から始まり、実朝、芭蕉を経て東北の深層である縄文の荒ぶる魂を伝える賢治など短詩系の文学者にとって東北は宝の山であった!東北に魅了された260名による短歌・俳句・詩などを収録。詩歌に宿るまつろわぬ東北の魂(こころ)。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください