異世界だと思ったら崩壊した未来だった

神話の時代から来た発掘師

滋田英陽

2016年1月31日

TOブックス

1,425円(税込)

小説・エッセイ

高校生・空は、気がつくと異世界ーではなく4000年後の未来にいた!しかもそこは天変地位で文明が退化した日本だと判明!異世界なら魔法が使えると思ったのに…。だが、空がいた現代日本は「神話時代」と呼ばれ、当時の自動車や新幹線などが超貴重だと知って、考えを一変!失われた社会を発展させるため、現代知識と新時代のチート能力“気”を活かして神話時代の遺物を掘り起こす「発掘師」を目指すー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

star
star
1.8

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください