忌み子と呼ばれた召喚士

緑黄色野菜

2019年4月30日

TOブックス

1,425円(税込)

ライトノベル

力を求め精霊を狩る者が後を絶たない世界。黒髪黒目の忌み子として実の親に捨てられた赤子がいた。名をヴィルム。精霊に拾われた彼は、精霊獣姉妹と愛する里を守る召喚士に成長する。ある日、ヴィルムは里の為に外界を知ろうと旅立つことになるのだがー。「殺したらダメなのか?」-「常識」を知らない彼は、山賊達を蹴散らしたり、暴れる魔物を手懐けたりと召喚した家族と『規格外』な冒険者ぶりを発揮する!すると、彼らの噂が広まり精霊獣姉妹の力を狙う輩が現れてしまい…!?「俺の家族に手を出す奴には容赦しない!」はぐれ者と召喚獣姉妹が世界を揺るがす爽快召喚バトルファンタジーが今、始まる!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.5

読みたい

4

未読

0

読書中

3

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください