デリダと文学

叢書・エクリチュールの冒険

ニコラス・ロイル / 中井亜佐子

2014年6月30日

月曜社

3,080円(税込)

人文・思想・社会

イギリスにおける脱構築批評の第一人者であり作家でもある特異な思想家による卓抜なデリダ論集。文学と哲学の制度的境界を抹消しつつ、クリプト美学的なるものの分析を通じて、亡霊たちのさざめく“エクリチュールの時間”を往還する試み。三つの講演論文「詩、動物性、デリダ」「ジョウゼフ・コンラッドを読むー海岸からのエピソード」「ジャック・デリダと小説の未来」に、貴重なオリジナル・インタヴュー「海岸から読むことー文学、哲学、新しいメディア」を併録する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください