境界迷宮と異界の魔術師 7

小野崎えいじ / 鍋島テツヒロ

2017年2月25日

オーバーラップ

1,320円(税込)

ライトノベル

数々の強力な上位魔人を退けてきたテオドールは、ついにその存在を“化け物”と評され、魔人達の最大の障害と目されるに至る。一方、シーラの両親の仇を討ったテオドール達は、更なる戦力の増強を目指し、本格的に炎熱城砦の攻略に乗り出すのであった。しかしその途中、テオドールは王城の北の塔へ呼び出される。そこで見たものは、いつもの勝気な表情から一変し、まるで人形のように生気のない様子の王女・ローズマリーの姿。どうやら彼女の魂は、罠の仕掛けられていた古文書に囚われてしまったらしい。ローズマリーを救うため、テオドールは単身古文書の世界へ乗り込むが…!?転生×魔法バトルファンタジー第7弾!書き下ろし番外編収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

12

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください