日本の科学思想

その自立への模索

こぶし文庫 戦後日本思想の原点

辻哲夫 / 広政直彦

2013年5月31日

こぶし書房

3,080円(税込)

科学・技術

明治時代まで日本には「科学」という言葉がなかったー異国文化であった科学技術の受容にあたって、日本の伝統的なものの考え方・習慣と激しく衝突した。“文化の翻訳”に苦闘した人びとの姿を描く。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください