航海者(下)

白石一郎

1999年7月31日

幻冬舎

1,870円(税込)

小説・エッセイ

江戸幕府は、この男なしであり得たか?将軍職を退いた家康には覇権確立への深いたくらみがあった。三浦按針はその意を受け、諸国との交易に邁進する。望郷の念に駆られながら、果敢に生きる航海者を待ち受けた数奇な運命。1200枚!海洋歴史小説の不朽の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください