首都壊滅作戦

長編バイオ・サスペンス

Gentosha novels

大石英司

1998年2月28日

幻冬舎

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

すべての人間を殺し尽くす、恐るべきウイルス性壊死病が北海道に出現した。時を経ずして岐阜県の山中で発見された、光り輝く身長三メートル、謎の人骨化石。それぞれの調査にあたっていた自衛隊化学班はやがておそろしい真相を突き止める。それは首都東京での運命の死闘の前触れに過ぎなかった…。人気作家が最先端科学をふんだんに盛り込み、満を持して放つ最高峰の書き下ろし長編バイオ・サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください