最後の竜に捧げる歌

ドラゴンロア-

手塚一郎 / 加藤俊章

1989年7月1日

宝島社

1,046円(税込)

小説・エッセイ

少年アモンは、竜を追っていた。狩竜の一族の乱獲を恐れ、大樹ヴァルハラに群れているはずの竜が、何故?竜は、アモンの見いてる前で、近くの森へと降り立った。追うアモン。そこでは、ヴィジルと名乗る少女との出会いが待っていた。それが、すべての始まりだったのだ-。生きながら石と化す竜。野を駆け、街を喰らい、広がり続ける砂漠・大喰らい。砂人と組み、神となることを夢見る男たち。そして、ヴィジルの正体は…?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください