鏡の国のアリス〜塗り絵〜改訂版

大人が楽しめる塗り絵で貴方の脳を心地良く活性化でき

ルイス・キャロル / ジョン・テニエル

2021年3月31日

サニー出版

1,320円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

ルイス・キャロルによって書かれた永遠の名作『不思議の国のアリス』(1865)とその続編『鏡の国のアリス』(1871)。ともに現在も世界中の人々に親しまれている物語ですが、画家ジョン・テニエルの細やかで独特のタッチの挿絵がアリスの世界をさらに魅力的にしていることは言うまでもないでしょう。本書ではその原画を塗り絵の本としてまとめました。白黒だった原著の挿絵に、貴方のお好みの色彩を吹き込むことができます。想像力をふくらませながら水彩絵具や色鉛筆などで色をつけてゆくことによって、普段とは違う脳の部分が機能し、脳の活性化にも役立ちます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください