Truth in fantasy

高平鳴海

1999年8月21日

新紀元社

1,980円(税込)

人文・思想・社会

恐れられ、忌み嫌われ、愛されてきた鬼は、時として神と認識されることもあれば、日本におけるモンスター、つまり妖怪の一種にも分類される。その中から、「鬼らしきもの」「鬼に近い特徴を備えたもの」を抽出し、再編したのが本書である。「鬼カタログ」として体裁を整え、外見や性格などをもとに分類を行い、読みやすくした。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください