ガラスの靴じゃないけれど

ベリーズ文庫

円花うる

2015年4月30日

スターツ出版

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

再開発プロジェクトのため、商店街を訪れた若葉。パンプスが壊れ、歩けない若葉を「黙って俺に抱かれろ」と男らしく助けてくれた靴職人の響。ぶっきらぼうだけど、本当は優しい彼に、若葉は気付けば心惹かれていく。しかし、彼は商店街を守るために、再開発に反対しているひとり。敵対関係にある彼への想いを抑えようとする若葉だが…。パンプスが引き寄せたふたりの運命はどうなる!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください