スター・ウォーズバクラの休戦(上)

竹書房文庫

カシ・タイア-ズ / 富永和子

1994年8月10日

竹書房

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

イウォーク族の協力で、ルークたち反乱同盟軍が帝国軍に勝利した〈エンドアの戦い〉の直後、帝国領である辺境惑星バクラよりメッセージが届いた。帝国軍にも反乱同盟軍にも属さない異星人の艦隊がバクラを襲撃-しかし、かつては強大な戦力を有していた帝国軍は、デス・スターや皇帝を失っていた。救いの手を差し伸べられるのは、ルーク、レイア、ハン・ソロたち反乱同盟軍だけなのだ。ルークたちの一行は、バクラに駐留する帝国軍と一時的な休戦協定を結び、未知なる異星人と立ち向かうことになった。ティモシイ・ザーン3部作の5年前、映画『ジェダイの復讐』の直後を描いた、スター・ウォーズ最新作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください