コンテンポラリー・ジャズ・ピアノ(3)

稲森康利

1986年9月30日

中央アート出版社

4,620円(税込)

エンタメ・ゲーム / 楽譜

本書はJAZZ IMPROVISATIONのプロフェッショナルなPHRASEの研究書である。JAZZ PIANO PHRASEの研究としては、膨大な資料をもとに『コンテンポラリー・ジャズ・ピアノ(1)』(中央アート出版社刊)第1章(理論編)アドリブ・フレーズを基盤にして、永い年月をかけて精緻な分析がなされた、わが国唯一の本格的なJAZZ PLANO PHRASEの研究書となっている。また本書は、いろいろな他の楽器(エレクトリック・キーボード、ギター、サキソフォン、フルート、トランペット、フリューゲル・ホルン、トロンボーン、ヴァイオリン、ハープ、ヴィブラフォン、ハーモニカなど)にも役立つコンテンポラリー(現代的)なTHESAURUS OF JAZZ PHRASE(ジャズ・フレーズ辞典)として十分に活用できる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください