進路形成に対する「在り方生き方指導」の功罪

高校進路指導の社会学

望月由起

2007年12月31日

東信堂

3,960円(税込)

人文・思想・社会

生徒自身による「主体的な進路選択」という美しい理念が、反面、「不本意入学」「終わりなき自分探し」等を多発させている現状を見据え、教師による現実的で有効な「在り方生き方指導」を臨床的スタンスで追求。豊富なデータに基づく社会学的アプローチによる労作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください