お狐准教授の妖しい推理

一二三文庫

藤春都

2020年10月5日

一二三書房

836円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

民俗学の博士課程を出たは良いが、佐々木彩乃はいまだ不安定なポスドクの身だった。短期契約の非常勤講師とアルバイトとの二足の草鞋を履きつつ、定職を夢見て貧乏な日々を過ごしている。ある日、同門の先輩でもある榎本准教授から、学部再編に伴う教員の新規採用の話が舞い込んでくる。しかも学科長である榎本の推薦付き。就職のためなら背に腹はかえられない、どんなにコキ使われようとも、たとえ榎本の正体が“お狐様”であろうともー。そんな中、彩乃が巻き込まれた学内でのボヤ騒ぎに幽霊が関係しているという噂が広まっていて…。はたして彩乃は“不安定”な日々から脱出できるのか?新感覚、アカデミック×あやかし×ミステリがここに開幕!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.6

読みたい

3

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください