四巨頭会談

男好きの男と女好きの女と女だった男と男だった女

かずあき / 竹内佐千子

2010年11月30日

ブックマン社

1,152円(税込)

人文・思想・社会

悩んだ時期もあるし、今だって悩んでいないとは言えない。でも、セクシャルマイノリティだからっていう悩みだけが特別じゃない。「ふつう」に生きるセクシャルマイノリティ。人気漫画家の生きざま。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください