20世紀のパリ

ジュール・ヴェルヌ / 菊地有子

1995年3月31日

ブロンズ新社

1,601円(税込)

小説・エッセイ

1863年にヴェルヌが書き下ろした「1960年代の未来都市パリ」の物語。リニアモーターカーが都市を縦横に走り、電気が普及し、コンピュータやファックスがオフィスに行きわたる高度な産業社会。20世紀の現在をみごとに予見した空想科学小説。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください