心なき医療(その後)

久能恒子

1997年10月4日

ぴいぷる社

1,760円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会

『過ちから学ぶ医療』を求めて、舞台は法廷へと-。“心なき医療”により娘の命を奪われた母は、ついに提訴を決意。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Tngt1

内容忘れましたが

-- 2019年10月01日

タイトルからして内容はなんとなくわかってしまう典型ですね。続編を購入しているという事は、やはり1冊目が良かったのでしょう。でも10年以上経つと忘れてしまいました。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください