浄土三部経と七祖の教え

浄土真宗本願寺派

2008年7月31日

本願寺出版社

1,320円(税込)

人文・思想・社会

真宗教義を学ばんとする者は、まずもって『浄土三部経』のおみのり、相承の七高僧の釈義を究めることが宗学研鑽の第一歩といえよう。しかしながら三経・七祖の聖教に関する註疏、研究書は厖大な量である。先学の学道のあとを慕い、学界の研究成果をふまえ、三経七祖のみ教えを体系づけ、宗学研鑽の入門書として作成したのが本書である。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください