赤い雲伝説殺人事件

内田康夫

1996年9月30日

角川春樹事務所

1,980円(税込)

小説・エッセイ

瀬戸内海の小島に赤い狼煙が上るとき、原発誘地問題にからむ虚栄と欲望の抗争の醜い構造が暴かれる。浅見光彦、諸行無常に涙する-。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstarstar 5

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください