人喰いの時代

ハルキ文庫

山田正紀

1999年2月28日

角川春樹事務所

858円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

東京からカラフトへ向かう「紅緑丸」の船上で発見された変死体(「人喰い船」)、山中を走るバスから消えた五人の乗客の謎(「人喰いバス」)、谷底から消えた墜落死体(「人喰い谷」)、密室から消えた凶器の謎(「人喰い倉」)-。昭和初期を舞台に、放浪する若者二人ー呪師霊太郎と椹秀助が遭遇した六つの不可思議な殺人事件を描く、奇才による本格推理の傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.55

読みたい

7

未読

9

読書中

0

既読

16

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください