Red rain

ハルキ文庫

柴田よしき

1999年11月30日

角川春樹事務所

704円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

二十一世紀の初頭、宇宙から飛来したD物質による感染者「Dタイプ」は、全世界で増え続けていた。全身から青白い光線を発し、超人的なパワーで人間に襲い掛かり血を吸う彼らは、まるで吸血鬼のようだった。世界的なプロジェクトのもとに、感染者を“保護”する特別警察官シキは、ある日感染者である一人の女性を射殺するのだが…近未来を舞台に、人類の進化の可能性を問う、SFラブストーリーの傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください