吾輩は猫である

ラダーシリーズ

夏目漱石 / R.F.ズフェルト

2006年2月28日

IBCパブリッシング

880円(税込)

語学・学習参考書

吾輩は猫である。名前はまだない。教師の家に拾われたのはいいけれど、人間はわがままで変な生き物だ。主人は神経胃弱のくせにいろいろなことに手を出しては失敗しているし、美学者は人をかつぐのを生き甲斐にしている…猫の視点から人間をユーモラスに、そしてシニカルに描いた文豪漱石の処女小説。本書では、独立した短編として『ホトトギス』に発表され、好評を博したその第一章を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください