北米探偵小説論21

野崎六助

2020年6月20日

インスクリプト

9,680円(税込)

人文・思想・社会

ホフマンに遡り、ゾラを発見し、ヴィクトル・セルジュを救出しつつ、ジュネを召喚する…、欧米探偵小説の聖杯の騎士達はもとより、マヤコフスキー、チャペック、ボルヘス、レム、マルケス…そして数多の日本語文学作家をも包摂した比類なき大著。20世紀の最深部を踏破するライフワーク!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください