緋襦袢の花嫁

I novels

早水しほり

2006年10月31日

雄飛

935円(税込)

小説・エッセイ / 新書

島全体が遊郭という特異な村で生まれ育った琥珀は、母親の借金もあり、とうとう水揚げされることになった。水揚げの日、悪質な競りにかけられ震えていたところを、伯爵・桂川隆利に助けられる。ともに夜を過ごした彼からの、「私のところに来なさい」という言葉を信じ、島を出る覚悟を決めた琥珀。しかし、桂川家の生活には馴染めず、また、桂川が琥珀を身請けしたのには理由があるようで…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください