そのプリンス過激につき!

ARLES NOVELS

香月 宮子

2006年3月31日

ユニ報創

942円(税込)

小説・エッセイ / 新書

葡萄月の大祭にわくマルカ王国。だが葵は、突然現れたハチミツ色の髪の美少年にジュリアンのキスを奪われ呆然。少年はモニカ公国のセシル公子だった。自由奔放で、ジュリアンに熱烈に迫るセシルに、やきもきする葵。一方、葵も彼のいとこで大人の雰囲気を漂わす眼鏡の美形・リシャール公子に心惑わされて…。正式にモニカ公国に招待された葵とジュリアンを待っていたのは…!?危険度過激度さらにアップの、大好評シリーズ第2弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください