ホメロス『イリアス』への招待

川島重成 / 古澤ゆう子

2019年3月31日

ピナケス出版

5,280円(税込)

人文・思想・社会

本書は、我が国では類を見ないほどのスケールと内容でギリシア精神のアルケー(初まり、本質)と称し得る『イリアス』の尽きざる魅力を多様な視点から総合的に浮き彫りにする。西洋古典研究者のみならず、知的一般読者のギリシア文化によせる深い関心にも十分に応えるものである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください