灼熱の千夜一夜

黒皇太子と蜜色の乙女

大誠社プリエール文庫

すずね凛

2013年5月31日

大誠社(新宿区)

628円(税込)

姉の命と引き替えに、冷酷な皇太子と恐れられるアル・アマルーンの寝所に侍ることになった踊り子のサマーラ。決死の思いで投げ出した身に与えられのは、官能的な口づけと淫らな指戯、そして熱い囁き。無垢な身体には酷な程の愉悦に翻弄されながらも、時折彼が見せる寂し気な表情が気にかかって仕方ないー傍にいて、その孤独を癒やしてあげたい。そう願い始めた矢先、彼に他国の皇女と婚約の話が!?叶わぬ想いに堪えかねて、彼のもとを去るサマーラだが…?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください