元東宮女官長島津治子不敬事件の真相

異色の鹿児島人シリーズ 1

米村秀司

2021年12月1日

ラグーナ出版

1,980円(税込)

人文・思想・社会

元東宮女官長島津治子の逮捕は昭和初期の鹿児島にとって衝撃的なニュースだった。もちろん日本全国に激震が走った。なぜ島津治子は邪教を信じたのか。松本清張の未完の遺作『神々の乱心』をもとに、事件の背景をさぐる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください