真実の「名古屋論」

トンデモ名古屋論を撃つ

樹林舎叢書

呉智英

2012年5月31日

人間社

1,100円(税込)

人文・思想・社会

ー雑誌で、新聞で、単行本で、歴史的にも民俗学的にも事実に反する名古屋像が語られている。私はこれに対して強い怒りを覚える。郷土愛からではない。知識人としてである。この本は堅苦しく郷土史を論じたものではない。なんとなく通用している俗論を徹底的に批判することが極上の知的エンターテインメントであることを読者に知らしめる本なのである。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

1

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください