魔法の庭 1

ファンタジーの森

妹尾 ゆふ子

1999年3月31日

プランニングハウス

880円(税込)

小説・エッセイ / 新書

南方の軍勢が王城にいたったそのとき、北方王国最後の姫イザモルドは、「凍れ、凍りつけ、我が大地よ!」と呪いの言葉を吐いた。北の大地は主の言葉に従い南方軍を追い払ったが、生き延びた民さえも葬り去った。そして数十年、〈氷姫〉イザモルドは、今も魔法の庭でひとり想い人を待ち続けている-。北の大地に春を呼ぶため、もう何年も氷姫の魔法の庭を捜しつづけていた妖魔の王は、ついに南方王国のうたびとを道案内に見出した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください