一冊で日本の古典100冊を読む

一冊で100シリーズ

小林保治

1989年2月1日

友人社

1,324円(税込)

人文・思想・社会

本書は、奈良時代から江戸時代におよぶ、わが国の古典文学の中から100点余の名作・文学史上の問題作を選び、その梗概・概要をできるだけ平易に紹介したものである。ただし、法語・随筆・説話集などは、作品の性質上、その一部を抄出して概要に代えた場合が多い。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください