〔電子〕マーシャのマンドリン

朝野十字

2014年12月31日

朝野書店

0円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / エンターテインメント

本書は、「小説の基本構成」で詳説されるところのストーリーの基本型のひとつとして朝野が提唱する「シンプルストーリー」の構成のセオリーに則った作品であり、目次に示した構成を体感することによって、ただ理屈ではなく、読書体験としてシンプルストーリーの構成法を理解し実践できるようになるだろう。(DRMフリー) なお、ロスチャイルドのバイオリンは、子供のない老夫婦の話であり、ラストでは二人とも死んでしまうのに対して、マーシャのマンドリンは、十八歳の若い男女の恋愛を描いており、ラストでは二人がダンスパーティーでダンスをする。両者のプロットは全く異なるので注意されたい。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください