〔電子〕モネ絵画集

クロード・モネ / 上妻純一郎

2015年1月26日

アートクラシックス

300円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

モネについて クロード・モネは、印象派を代表するフランスの画家です。モネは、終生「光や風景の動きや雰囲気」をたいせつにした絵を描き続け、印象派の代名詞とも言える存在となりました。1873年の作品「印象、日の出」はその象徴的な作品です。この作品でモネは、沈みゆく太陽を、そしてそこに溢れたおぼろげにただよう光の印象を、人間がこうも感ずることもできるという限界点で捉えました。 また、1875年の「日傘をさす女性」や、「積みわら」の連作、「ルーアン大聖堂」の連作、そして特に有名な「睡蓮」の連作など、傑作は枚挙にいとまがありません。 この絵画集には以下の様にテーマ別に 162点の油彩画を集めました。また、代表的な作品には、簡潔な分かりやすい解説を付けました。 1、自画像 1点 2、ボート 16点 3、都市の風景画 6点 4、日本風の橋 4点 5、野原の風景画 15点 6、積みわらの連作 8点 7、庭園 16点 8、川 11点 9、冬の景色 6点 10、ロンドンの国会議事堂の連作 9点 11、ウォータールー橋の連作 4点 12、樹木 11点 13、睡蓮の連作 13点 14、人物画 20点 15、ルーアン大聖堂の連作 8点 16、海の景色 14点 (アートクラシックスについて) アートクラシックスは、広く世界の古典絵画や近代絵画を、電子書籍という形で広めようと言うプロジェクトです。以下のような特長があります。 1、見やすいレイアウト 適切な改ページで区切って、Koboはもちろん、iPhoneやAndroidなどのスマートフォン、iPadなどのタブレットでの鑑賞に最適化しました。また、絵画の一つ一つに索引を付けましたので、目次から直接アクセスできます。 2、解りやすい解説 一部の絵には、解りやすい解説をつけました。絵を楽しむことを第一に考え、あまり専門的になりすぎないように、気軽に読めるように配慮しました。 3、美しい表紙 プロのデザイナーによる美しい表紙をつけました。画集と関連づけられた美しい表紙で、実際の本を読むような感覚に浸れます。 4、スピーディーな改版 紙の本と違い、誤植の修正や改訂などすぐに対応でき、刻々と進化を続けます。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください