〔電子〕親鸞 全2巻合本版

吉川英治

2015年8月5日

ドリームブックス

200円(税込)

小説・エッセイ / ミステリー・サスペンス / 人文・思想・社会

・吉川英治著『親鸞』他2作品を合わせて収録。 ・読みやすさを重視し、リンク付の目次を導入。 収録内容 親鸞 親鸞の水脈 親鸞聖人について 著者について 吉川 英治(よしかわ えいじ、1892年(明治25年)8月11日 - 1962年(昭和37年)9月7日)は、日本の小説家。本名、英次(ひでつぐ)。神奈川県生まれ。 様々な職についたのち作家活動に入り、『鳴門秘帖』などで人気作家となる。1935年(昭和10年)より連載が始まった『宮本武蔵』は広範囲な読者を獲得し、大衆小説の代表的な作品となった。戦後は『新・平家物語』、『私本太平記』などの大作を執筆。幅広い読者層を獲得し、「国民文学作家」といわれる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

10

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください