〔電子〕どしプチ 〜どうしたら、電子書籍でプチリタイヤできるの? と思ったら読む本

石井 貴士

2016年9月16日

株式会社ココロ・シンデレラ

0円(税込)

ビジネス・経済・就職 / PC・システム開発 / エンターテインメント

まえがき ■プチリタイヤ引退から8年。電子書籍でプチリタイヤできる時代がやってきた! はじめまして、という方もいるかもしれませんね。 作家の石井貴士と申します。 プチリタイヤ・プロデューサー石井貴士、と言ったほうが、覚えている方もいるかもしれません。 「石井貴士? 知らないなあ」という方もいらっしゃると思いますので、簡単に自己紹介をさせてください。 元々は長野県で、アナウンサーとして5年間活動していました。 その後、独立して、(株)ココロ・シンデレラを起業。 2003年9月に、まぐまぐから発行したメールマガジン『何もしないで月50万円!幸せにプチリタイヤする方法』が大ブレイクをして、一時は購読者6万人のメールマガジンになったことがあります。 プチリタイヤの会員数は2000人と、2004年9月〜2008年8月までの丸5年間で、起業家組織としては、日本最大規模だと言われていた時代があります。 2008年8月に起業家組織は解散し、起業コンサルタントからも引退して、作家活動・セミナー活動を中心とする日々を送りました。 2008年8月に出版した『本当に頭がよくなる1分間勉強法』(中経出版)は、おかげさまで、57万部を突破し、2009年度の年間ベストセラー1位(ビジネス書 日販)を獲得しました。 現在は、64冊。著作の累計は200万部を超えており、作家業を中心に日々を送っています。 プチリタイヤからは完全に引退していたのですが、そんななか、電子書籍を使えばプチリタイヤできるということが、わかってしまったのです。 わかってしまった以上、私がお伝えすべきだと思い、こうしてペンを執っている次第です。 ■2008年9月〜現在までで、状況は大きく変わった。電子書籍の参入タイミングが、ついにやってきた。 私が引退してからと言うもの、案の定と言いますか、怪しいコンサルタントの方は、とても増えたようです。 「楽して儲かる!」「何もしないで儲かる」といったうたい文句も、当たり前のように目にするようになりました。 「お金持ちになりたい」というのは、純粋な気持ちです。 否定されるものではなく、全面的に肯定されるものです。 ですが、その気持ちが純粋ならば純粋なほど、怪しい人にだまされてしまうという現実が、繰り返されてきました。 本来は、実績があり、きちんとした人が物事を教え、まじめな生徒がメソッドを学ぶのが当然のはずです。 ですが、現在は、実績もなく、怪しい人が、怪しいうたい文句で人を集めて教材を打ったり、セミナーをしたりというのが、余りにも当たり前になっています。 「だから、石井さんに教えてほしいんです」という方は多かったのですが、お金儲けメソッドのようなものを教えてしまうと、ギラギラしたお客さんばかりが集まってしまうので、今まで躊躇していました。 そんななか、「あ。こういうやり方ならば、いい人ばかりを集めながら、お金を稼ぐ方法を伝授することができるな」ということが、ひらめいたのです。 ■電子書籍を使えば、プチリタイヤできる。 「こうすればあなたも電子書籍が出せますよ」 「電子書籍を使って、儲けましょう」 そういった怪しいコンサルタントが、案の定、出て来ています。 何が怪しいのか。 そう。彼らは、作家としての実績がほとんどないのです。 村上春樹先生が教えるわけでもなければ、東野圭吾先生が教えるわけでもない。 紙の書籍を出した実績がほとんどない人ばかりが、電子書籍の書き方を教えようとしているのです。 紙の書籍を出した実績があるとしても、たいていは10冊以内だった李、10万部以上を出したことがある電子書籍のコンサルタントばかりです。 売れる本が出せない人が、電子書籍ならベストセラーが出せると言って、人を集めているわけです。 「まさか、お客さんが集まるわけがないだろう」と思っていたら、そういう人のところにも、電子書籍を出したいという人が、大勢集まっているようなのです。 それを見て、私が立ち上がらなければいけないと思いました。 なぜなら、売れない著者から本の書き方を教わるのは、あまりにもかわいそうだからです。 紙の本でも売れるようなきちんとしたコンテンツを電子書籍化してこそ、売れる本になるのです。 2軍選手に教わるよりは、現役バリバリの1軍選手に教わったほうが、あなたは売れる作家になれるはずです。 自分で言うのも何ですが、私の作家としての実績は、 ・年間ベストセラー1位(2009年 ビジネス書 日販) ・作家デビュー13年目。(2003年11月10日デビュー) ・66冊の本を出版。(2015年度も8冊出版) ・重版率は、50%前後。 ・10万部以上の本は、3冊。(1分間勉強法、図解1分間勉強法、1分間英単語) ・著書累計200万部。 となっています。 もちろん、私以上に実績がある著者の方は存在します。 もし、そういう方に出会うことができ、あなたが教えていただけるのであれば、そういった方にお願いするのは、とても正しいことです。 ですが、売れた実績がない方から、あなたがアドバイスをもらおうとしているのであれば、「ちょっと待ってください」と言いたくなります。 あなたが、変なアドバイスを受けて、内容がひどい電子書籍を出してしまったら、作家として信用を失います。 作家は、信頼がすべてです。 1冊本を読んで、「この著者はつまらないな」と思われたら、2度と買ってもらえません。 どの1冊を読んでも、「この著者は素晴らしい」と思っていただけて初めて、作家としての実績を積み上げることができるのです。 電子書籍で、何もしないで月50万円を稼ぐことは、あなたにもできます。 ただ、一度でもつまらない本を書いてしまい、信頼を失ったら、作家として終わりです。 そうなる前に、あなたと出会えてよかったです。 実績ある作家として、あなたがダークサイドに落ちずに、正しい作家の道への一歩を踏み出していただけたら、幸いです。 (株)ココロ・シンデレラ 石井貴士

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

7

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください