〔電子〕雪の足跡

銭形平次捕物全集 第61話

野村胡堂

2018年3月10日

銭形倶楽部

0円(税込)

小説・エッセイ / ミステリー・サスペンス

淡雪の降った朝、八五郎はぼんやりした顔で平次の家を訪れた。聞けば女が匕首で首を刺されて死んでいるのに、雪の中の足跡は犬のものなのだという。型破りの事件があると、じっとしていられない平次は乗り出すが、そこには三輪の万七も来ているのだった…… 平次もこれほど見事に背負投を喰ったことがないという一編、銭形平次捕物全集、第61話

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

18

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください