〔電子〕山本周五郎傑作短編集 第二巻

失蝶記・ほたる放生・末っ子・屏風はたたまれた・橋の下・若き日の摂津守

山本周五郎傑作短編集

山本周五郎

2019年7月15日

英高堂出版

100円(税込)

小説・エッセイ / エンターテインメント

収録作品は、 失蝶記・ほたる放生・末っ子・屏風はたたまれた・橋の下・若き日の摂津守。 この本の最後にエッセイ集の「小説の効用・青べか日記」の中の「歴史か小説か」の一文も記載。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください