〔電子〕その後の仁義なき桃尻娘

桃尻娘

橋本治

2015年3月6日

講談社

550円(税込)

小説・エッセイ

グスッ。あたし、榊原玲奈は、浪人中。クラスのみんなはしっかり大学生になって、あたしとは無関係に青春やってるようです。ち・く・し・ょ・おーー。衝撃のデビュー作『桃尻娘』で少年少女の大喝采を浴びた著者の大河シリーズ第2作。浪人・玲奈を中心にお馴染みメンバーが大活躍する疾風怒濤の青春後期。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください