〔電子〕山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた

山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた

山中伸弥 / 緑慎也

2016年5月27日

講談社

638円(税込)

人文・思想・社会 / ノンフィクション

大反響!10万部突破の自伝が文庫化!山中先生が初めて語った、「iPS細胞ができるまで」と「iPS細胞にできること」。「ジャマナカ」と蔑まれた研修医時代、臨床医から研究者への転向、留学後にかかった「アメリカ後うつ病」、発見を認めてもらえないもどかしさ、熾烈な「ヒトiPS細胞」開発競争ーーそして、山中先生が見つめる再生医療の未来とは?やさしい語り口で中学生から読める!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(2

starstarstar
star
3.75

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Readeeユーザー

(無題)

starstarstar 3.0 2018年04月24日

はるかぜちゃんが感銘を受けた本として挙げていたと記憶します。で、どんなものかと思って購入。 期待値が高くなってしまった分、ちょっと肩透かし。 でも山中さんの謙虚な姿勢、研究にかける情熱と信念は、素晴らしいと思います。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください