〔電子〕血と灰の女王(13)

血と灰の女王

バコハジメ

2021年5月19日

小学館

693円(税込)

漫画(コミック)

血に塗れた一族の歴史が語られる!! 燦然党との激闘の一夜が明けた。 双方、多数の犠牲を出しながらも、夜の再戦に向けて束の間、凪の時が訪れた。ドミノ達の次の任務は、島に残る1万人の民間人を日中に避難させること。 ドミノは彼らの前に立つ、鎮め、守るために。今、未来の“女王”の演説が始まる… その頃、日ノ元士郎は深い眠りの中にいた。夢に見るのは過去の自分。士郎はいかにして日ノ元家の当主となったのか? 血に塗れた一族の歴史が語られる! 生きて明日を掴みとれ!!群像と追憶の第13巻!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

1

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください