〔電子〕華の姫(2)

華の姫

わたなべ志穂

2012年12月20日

小学館

462円(税込)

漫画(コミック)

「あなたの声が温(ぬく)もりが私の心から遠ざからないようわたしは祈るように反芻(はんすう)するーー…」 時は戦国。憎い敵・秀吉の嫁になった茶々(ちゃちゃ)は、子供を身ごもる。表向きは秀吉の世継ぎとして、相馬との子を育てる決意をした茶々。だが、ある者により、子は殺された…!!失意の中、茶々は相馬と駆け落ちを決意して…?戦国歴史ロマン第2巻!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください