〔電子〕飛べない蝶と空の鯱 ~蒼の彼方より、最果てへ~2

飛べない蝶と空の鯱

手島史詞

2013年10月25日

小学館

660円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル

明らかになる浮遊世界創造の謎! 瀕死の重傷を負ったウィルを背負い、冬の荒野を行くジェシカ。 イスカは攫われ、霧鍵式は使えず……。 満身創痍の二人は北の大陸・ティエラで進行しつつある、革命と名指された大陸崩壊への助走を止めることはできるのか。 そして、「七つの鍵」に隠された、たゆたう島の民・人類誕生の秘密とは……。 シュネーとヒルダの過去、旧文明に隠された霧の文明の創世の謎も徐々に明らかに。 物語が加速する新章第二弾!! ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください