〔電子〕どうせもう逃げられない(8)

どうせもう逃げられない

一井かずみ

2015年4月3日

小学館

462円(税込)

漫画(コミック)

なほが勤めるデザイン会社、ソロ・デザインの若き社長・向坂は、かつて伝説となった天才デザイナー。しかし、兄嫁・ちはるを密かに想いながら事故で亡くしてしまうという過去のために、大きな傷を抱えていた。 なほと出会い、想い合うようになっても、過去の傷のために未来を拒み続けていた向坂だったが、ついになほの想いを受け入れる。そして避け続けていた実家へ向かい、兄・柾巳と話す決心をするが、そこに待ち受けていたのは衝撃の事実…! 再び心に深い傷を負った向坂は、なほをきっぱりと拒絶する。 せっかく向坂の心に触れられたと思ったのに、やはりこの想いは届かないの…!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

90

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください