〔電子〕電脳のサムライたち4 ゲーム創世記 神クリエイターたちのゲーム創作秘話2

電脳のサムライたち

滝田誠一郎

2014年7月25日

小学館

165円(税込)

小説・エッセイ / ビジネス・経済・就職 / 人文・思想・社会 / ノンフィクション

電脳サムライシリーズ、第4弾=ラストを飾るテーマは、アニメと並ぶ、日本が世界に誇るゲームコンテンツ。その創世記のアーケード・ゲームから、ファミコン、スーファミ、プレステ、X-BOXまで、群雄割拠したゲーム業界で生み出された、数々の名作ゲームの創作秘話を全4巻に渡り、歴史の残る神クリエイターたちが、証言します。 第2巻には「第5章・家庭用ゲーム機の群雄割拠時代〜ファミコン前夜ー電脳ベンチャーたちの野望」に、「第6章 “神々”の青春ー宮本茂の選択〜任天堂の天下を呼び込んだ男」、「第7章 海を越えたジャパニーズ・ゲーム〜アメリカ任天堂の起死回生、そして世界進出」、「第8章 旧世界の衰亡とサードパーティーの誕生〜ファミコンに命運を託したパソコンゲーム界の雄」を収録しています。 登場するのは、エポック社の堀江正幸、「スーパーマリオ」「ゼルダの伝説」の宮本茂、任天堂の山内溥、ハドソンの工藤浩など。 この作品は、2000年7月に青春出版社から出版された『ゲーム大国ニッポン神々の興亡ー2兆円市場の未来を拓いた男たち』を改題して電子化したものです。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください