〔電子〕天網炎上カグツチ3

天網炎上カグツチ

砂義出雲

2015年4月24日

小学館

649円(税込)

小説・エッセイ / ライトノベル

ネットだけが、ぼくらの青春だったーー。 ネットゲームに囚われてしまった華蓮を救い出すべく、焔たちネットガーディアンズはゲーム世界にログインする。そこで出会った不思議な少女・フェリシアの導きに従ってゲームを進めていくが、彼女には何か秘密があるようで……。紆余曲折を経て華蓮のもとに辿り着く一行だったが、彼女がゲーム世界に閉じこもっていた理由は、両親との確執が根底にあった。そこに、すべての真実を知るダークサイターが現れる。「お前たちに教えてやる。歴史の影に葬られた……インターネットの闇の話を」明かされるのは、ダークサイターこと高浪栄太郎の少年時代。華蓮の母ユリア、父清玄との出会いによって紡がれる、恋と友情、青春の物語。そしてそれは、ネットへの愛が憎悪に変わる悲劇でもあった。「ーーどけ、さとり世代! 私は愛を取り戻す!」「お前みたいな懐古厨に、いまのネットを全否定されてたまるかああああ!」哀しき過去を背負う男・ダークサイターと、焔はついに一騎討ちを迎えるーー! 新世代ネット炎上型ヒーローアクション第3弾。ーーすべての憎しみの連鎖を断ち切るために。男は今日も、ネットを湧かせる。 ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください