〔電子〕ナンバーファイブ(4)

ナンバーファイブ

松本大洋

2015年7月17日

小学館

660円(税込)

漫画(コミック)

▼第13話/fifteen years ago▼第14話/ten years ago▼第15話/gone days▼第16話/cottage●主な登場人物/No. 吾(ファイブ。「虹組」の裏切り者。天才スナイパー)●あらすじ/15年前。当時『虹組』のNo.仁だったビクトルは、人質事件の解決にあたり独断で行動し、No.王(のちのNo.岩)たちの反感を買っていた。そんななか、新たなナンバーズの就任が発表され、その男を迎えるセレモニーが行われることになった。史上最年少で抜擢され、「この星の流れをも変える存在」とNo. 死に言わしめた彼の名は…?(第13話)●本巻の特徴/吾との闘いで、ついにNo. 死までも失ってしまった虹組。本巻では、虹組の過去に焦点があてられ、ナンバーズの若き日の姿が描かれる。これまで謎だった彼らの内情が次第に明らかになっていく…。●その他の登場人物/マトリョーシカ(吾が恋して連れ出した女性)、No. 王(ワン。虹組の首領)、 No. 死(フォー。双子の妖術使い) 、ビクトル大佐(元・虹組No.仁。吾のかつての師だが、虹組復帰を条件に彼の抹殺指令を受ける)

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください