〔電子〕船に乗れ! III 合奏協奏曲

船に乗れ!

藤谷治

2016年6月24日

小学館

660円(税込)

小説・エッセイ

著者青春の苦悩をリアルに描いた大作、完結。  高校三年に進学し、同級生たちが進路に悩むなか、津島サトルは音楽家としての自分の才能に見切りをつけようとしていた。その頃、南枝里子は人生をかけた決断を下す。  青春のすべてをかけてきた恋人と音楽とを失い、自暴自棄になったサトルは、思いもしない言葉で大切な人を傷つけてしまう。サトルは、人間の力ではどうにもならないことに向かって泣いた。  自らの人生を背負い、それぞれの想いを楽器に込めて演奏する合奏協奏曲。これが最後の演奏となってしまうのか? そしてそこへ現れたのはーー!?  サトルの船は、青春を彩るニーチェの言葉とともに、大海へと漕ぎ出る。  すべてを飲み込み、切なく美しく響く青春音楽小説三部作、最終章。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

5

読書中

0

既読

0

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください