〔電子〕モルグ街の殺人事件

E・A・ポオ / 佐々木 直次郎

2014年1月8日

KADOKAWA

462円(税込)

ミステリー・サスペンス

二人暮らしの母娘が惨殺された猟奇殺人事件。素人探偵と助手という設定、結末近くでの推理の披露など、推理小説の原型を作ったとされている1841年の作品。また密室殺人を扱った最初の推理小説とも言われている。ほかに、「マリー・ロジェエ怪事件」「穽と振子」「早過ぎる埋葬」「おまえが犯人だ」「ぴょんぴょん蛙」の5篇を収録。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください